image1

MIMO ミモの歴史

創業:1889年

~ジラール・ペルゴの影に隠れた個性ブランド~

 1889年、ドイツ人時計師オットー・グラエフによってミモ(Manufacture international de Montres Or)は誕生した。もともと金時計で有名なブランドだっだが、1982年にオットー・グラフがジラール・ペルゴの株を取得する。そのため1950年代後半まで、ジラール・ペルゴの時計はヨーロッパで「ミモ」ブランドでアメリカでは「ジラール・ペルゴ」ブランドで販売されていた。
 40年代に製造された「ミモーシャン」は”MIMO”と”OCEAN”の造語で、スモセコタイプの防水型だ。夜光塗料を施した針とインデックスは軍用仕様のようだ。
 ミモはGPの影に隠れたブランドにすぎなかった。

「ウオッチ・ア・ゴーゴー No.38」より引用