image1

ERNEST BOREL アーネスト・ボレルの歴史

創業:1894年

~万華鏡ダイアル「カクテル」でお馴染み~

 アーネスト・ボレルの前身、ボレル&クルボワージェ社は1856年にラ・ショー・ド・フォンで創立した小規模な工場だった。優れた部品を供給してもらい、主に金メッキの腕高級時計の製造に専念した。そして1886年の国際的な博覧会で受賞されるまでに腕を上げていく。1958年になると経営者は3代目のジェーン・ルイス・ボレルになり、この年のニューシャテル天文台の時計コンクール第2部門で、クロノグラフが第1位を獲得する。
 しかし最も目にしているボレルといえば「カクテル」だろう。まるでダイアルが万華鏡のようなモダンなデザインになっているあれだ。意外とこのモデルは古く、1958年頃から発売されている。
 
 「ウオッチ・ア・ゴーゴー No.38」より引用