image1

DOXA ドクサの歴史

創業:1889年

~リーズナブルな大衆ウォッチを製造~

 1889年Georges Ducommunによってル・クロックに工場を設立。1905年とその翌年にはいくつかの賞を獲得するなど良質な時計を作っていた。'08年には8日巻きのムーブメントで特許を取得し、その2年後にはのドクサのブランド名を登録している。
 ドクサは'30年代から'50年代にかけて精悍なクロノグラフを多く手掛けていて、第2次世界大戦中にはイギリス陸軍にもクロノグラフを供給している。'50年代に入るとそれとは対照的にシンプルにデザインされた3針モデルも登場する。どうやらこの頃からファッションウォッチやジュエリーウォッチ、トラベルウォッチ、アラームウォッチなど大衆向けに幅広く作っていたようだ。
  
 「ウオッチ・ア・ゴーゴー No.38」より引用