image1

「CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)」7月号発売

この度、クラッチマガジン7月号が発売されました。このなかに「Here are...”GOOD VINTAGE!”」という特集があります。これは、東京近郊で極上のヴィンテージグッズを取り扱うショップを紹介する・・・というものですが、当店も紹介されています。前号に引き続き、第二段、今回は20件ほど紹介されていますが、当店は一番最後(トリ?)に掲載されています。全国書店、コンビニで販売中です。是非、ご覧になってください。



◆クラッチマガジンはこんな雑誌

「刺激を求める気持ちは年を重ねるごとに増してゆく。
人生設計が定まり、社会的なポジションが明確になって、なんとなく形が見えてきた将来像。
しかし、男はいくつになっても冒険する心を忘れない。
もっと楽しみたい、もっと遊びたい、小さくまとまりたくない。
そんな気持ちを刺激する。
それが 【CLUTCH magazine】の役割。
日本、アメリカ、イギリスなどの情報発信都市で、
カッコつけて働き、カッコつけて遊ぶ人々と、彼らを取り巻くモノやコト。
流行や時代を問わず、次の世代に名を残していくヒト、モノ、コト。
けっしてメインストリームではなくても前世代から語り継がれてきたヒト、モノ、コト。
男にしかわからない、こだわりの詰まったヒト、モノ、コト。
日本だけでなく海外でも注目を浴びるヒト、モノ、コト。
そんな刺激を誌面にて、ビジュアルとともに紹介する。
それが、【CLUTCH magazine】の役割。」

http://www.clutchmagjapan.com/aboutus


今号の付録にナイジェル・ケーボン氏の超極秘ヴィンテージクロージング約200点を紹介している冊子が付きます。そして、本誌のなかで、ナイジェル・ケーボンの私物の時計が掲載されていますが、右側のレマニアクロノは当店が販売したものです。





2015/5/23