image1

講談社より「フイナム・アンプラグド」5月号発売、当店が紹介されています。

この度、講談社より季刊ファッション誌の「フイナム・アンプラグド」5月号が発売されました。
今号の特集は「WISE SPENDING(ワイズ・スペンディング)”賢い消費”こそヒップ」です。

小池百合子東京都知事の発した一言が今号の特集タイトルである。
「WISE SPENDING(ワイズ・スペンディング)」。
賢い支出、言いかえれば賢い消費。
誰も無駄な支出や、損するお金の使い方はしたくない。
モノがあふれた時代、必要なモノが揃っている時代に
欲しくなるモノって一体何だ?
都民ファーストではなく、読者ファーストに吟味し、
果たしてこれがいいのではないかと集めてきたモノ特集。
ブツ欲、おおいに刺激されてください。

本文より引用

ヴィンテージの時計を買うというのがその選択肢の中のひとつ。
そして「アンティーク(ヴィンテージ)ウォッチと長く付き合うための10カ条」というものが紹介されていました。
その中で「妻やパートナーにプライスを明かさない」というものがありましたが、
私なら「ヴィンテージ時計は”モノ貯金だ”」と言い張って購入の正当化を図る...をお勧めします。
ヴィンテージ時計はちゃんとしたものなら価格が上がっていく傾向にあります。
もちろん、未来のことなんか分かりませんが、そう思ってヴィンテージウォッチライフを楽しむのが良いでしょう。