image1

新色追加!Curious Curio × Vasco コラボ革ベルト

CCショー(クラッチマガジンが主催するアパレル展示会)に出店した際、その風合いに惚れ込んでしまったのが、「Vasco(ヴァスコ)」のレザーアイテムでした。オーナーに話を聞くと、裁断から染色、縫製に至るまで自社の工房にて行っているとのこと。堅牢でヴィンテージテイストの革はまさに当店が扱うヴィンテージウォッチにマッチすること違いないと確信しました。話が盛り上がり、実現したのが、今回の「Curious Curio × Vasco」のコラボレーション革ベルトという訳です。

従来より販売していたグレー、ブラウンに加え、オリーブ、タン、インディゴブルーを追加。オールドオイルシリーズの技法を用い、何度もサンプルを作成、ようやく納得がいく商品が完成しました。インディゴ染めの革ベルトは他にはない色合いを実現しています。

Vascoを代表するオールドオイルシリーズは、丘染めと呼ばれる伝統的な手染め技法で、一枚一枚丹念に手作業で染め上げた 味わい深い風合いが特徴。昨今では手染めができる職人がいない類い希な手染めの技法ですが、長い歳月、試行錯誤を重ねて 熟成されたヴァスコ・クラフトマンの巧みの技により、ヴィンテージさながらの奥行きと風格のある表情に仕上げられます。 ヴァスコを象徴する唯一無二のコレクション。レザーは皮革の産地として有名な姫路より、上質なフルベジタブルタンニンレザーのみ厳選しています。しかも、高級なベンズ部分(お尻の方の革で一番シワがなく、緻密で伸びが少ない)のみを使用しています。

VascoのHPはこちら



※手染めのため、ムラ感に個体差がありますので、ご了承ください。



◆タイプ
レギュラー、NATO G10

◆カラー
グレー、ブラウン、オリーブ、タン、インディゴブルー

◆サイズ
18mm、20mm

◆価格
8,640円(税込)

◆販売ページ
http://curious-curio.jp/archives/watch-bands-cat/leather

2018/7/18