ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドのメイン写真
  • ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドの写真1枚目
  • ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドの写真2枚目
  • ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドの写真3枚目
  • ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドの写真4枚目
  • ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドの写真5枚目
  • ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンドの写真6枚目

ジラール・ペルゴ ディスクアラーム センターセコンド

Stock No.

CW-A157

Brand

GIRARD-PRREGAUX

Age

1960年代

Model

Alarm Watch

Material

SS

Size

径34mm

Caliber

AS1475

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

 これはとても珍しいモデルです。ジャガールクルトのメモボックスに構造が似ているのですが、ジラール・ペルゴのディスクアラームは初めて見ましたよ。
 ケースのフォルムもなかなかバランスが良く、カッコいいですよ。手巻きですけど、アラーム構造があるので、その分、ケースが厚くなっています。
 文字盤はオリジナルで、若干のニキビが見られるんですけど、汚い感じではないので、気にならないのではないかと思います。
 インデックスはアプライドでドットの夜光が入ります。針は珍しい形状の夜光ドルフィンハンドです。インデックスの形状もそうですが、
 シンプルなようで、細かい部分がしっかりとデザインされているんですよ。
 アラームについてですが、2時位置のリューズでアラームのゼンマイとアラームの時刻合わせをします。アラーム音はまさにメモボックスで、セミが鳴いているような音です。
 精度は安定していて、日差は30秒~1分程度となっています。