ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフのメイン写真
  • ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフの写真1枚目
  • ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフの写真2枚目
  • ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフの写真3枚目
  • ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフの写真4枚目
  • ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフの写真5枚目
  • ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフの写真6枚目

ハンハルト ミリタリー ドイツ空軍用 クロノグラフ

Stock No.

CW-A103

Brand

HANHART

Age

1940年代

Model

Military Chronograph

Material

クロームメッキ

Size

径39.5mm

Caliber

hanhart41

BandSize

20mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

 ハンハルトのミリタリークロノ、ドイツ空軍モデルです。
 このモデルは近年、復刻されていますが、やはりオリジナルは雰囲気がぜんぜん違いますね。シリンダー状のケースにコインエッジの回転ベゼルによってアンティーク感とミリタリー感が強く押し出ています。
 フランス軍のVIXA,Type20もハンハルトが作成をしていて、デザインが非常に似ています。リセットボタンの赤い塗装は恐らく後塗りですね。
 そうそう、以前、バーミンガムのウオッチフェアにいった時にディーラーが、チュチマのクロノを腕にしていたんですよ。その時のリセットボタンは赤く塗装されていて、恐らくこれはオリジナル。
 「その時計は売り物か?」って聞いたら、「私のコレクションだ」って言っていました。
イギリス人は金額が合えば、コレクションでも売るって言われているのですが・・・・
 相当、気に入っているようなので、聞けなかったです。
 この個体のコンディションですが、ケースは再メッキされているようです。
 軍用なので、メッキが剥がれた感じもいいんですけどね。
 ムーブメントは特に問題なく稼動していて、日差も1分前後。
 革ベルトはクロコダイルのロング台座付き、こんなベルトも案外似合います。