ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年のメイン写真
  • ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年の写真1枚目
  • ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年の写真2枚目
  • ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年の写真3枚目
  • ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年の写真4枚目
  • ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年の写真5枚目
  • ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年の写真6枚目

ジャガールクルト ミリタリー マーク11 イギリス空軍 コブラハンド 1948年

Stock No.

CW-A885

Brand

Jaeger-Lecoultre

Age

1948年

Model

Mark 11

Material

SS

Size

径35mm

Caliber

488/Sbr

BandSize

17mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1940年代後半からイギリス空軍に納入されたマーク11、一般的にIWC製が良く知られていますが、こちらのモデルはジャガールクルト製になります。IWC製に比べ、製造数がはるかに少なく市場に出回ることは本当に稀です。このモデルは文字盤、針にバリエーションがありますが、この個体はレアなコブラハンドタイプです。レアな上にフルオリジナルでコンディションも抜群です。文字盤は汚れや傷がほとんど見られない素晴らしい状態、ケースも意図的なポリッシュも見られず、オリジナルのヘアライン仕上げがそのまま残っています。裏蓋にかすかにオープナー傷が見られますが、気にならないレベルかと思います。リューズは一般的にIWC製のような大きいタイプが見られますが、このリューズも純正で、このモデルのオリジナルになります。風防は当店で所有していたイギリス国防省のデッドストック風防に交換、オリジナルだけあって、立ち上がりがない、なだらかなドーム風防は素晴らしいフォルムです。ムーブメントは高級ムーブで、キャリバー488/Sbrを搭載。IWC製のイギリス軍仕様のマーク11と同じく、ムーブメントにブロードアローが入ります。そして、このモデルならではのハック(秒針規制装置)は、リューズからテンプに向かって伸びたアームによって行われます。そして特殊なスペックではもう一つ、耐磁性能です。バケット型の文字盤とインナーケースでムーブメントをすっぽりと覆う構造になっています。風防はW.W.W.シリーズから流れをくむ傘型風防です。ツバが付いた風防でケースの内側から挿入し、風防止めのリングで固定します。防水性能の向上はもとより、ぶつかっても外れることがありません。とにかく、レアで素晴らしいスペックを持ったこのモデル。写真ではなかなか伝わりませんが、かなりのカッコよさです。このコンディションは滅多に出てこないと思います。分解掃除後のお渡し。