ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代のメイン写真
  • ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代の写真1枚目
  • ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代の写真2枚目
  • ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代の写真3枚目
  • ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代の写真4枚目
  • ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代の写真5枚目
  • ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代の写真6枚目

ハミルトン 米軍 GG-W-113 ベトナム戦争 1960年代

Stock No.

CW-B005

Brand

HAMILTON

Age

1969年9月

Model

GG-W-113

Material

SS

Size

径34mm

Caliber

685

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

ベトナム戦争時に米軍が使用した時計です。ミリタリーウォッチ入門機として最適な時計。この戦争では大量の時計が製造され、兵士に支給されました。同時期にプラスチックケースのタイプが支給されていますが、これは使い捨てのタイプになります。ムーブメントもコスト削減で石が少ない簡易なものとなっています。このGG-W-113はステンレススチールケースで、ムーブメントもスイス製の17石のものを採用しています。使い捨てタイプではありませんので、メンテナンスをしながら長く使えるスペックを持っています。裏蓋にはミルスペック、NATOコード、支給年などが刻まれています。この時計は、1969年9月に支給されたことが記されています。ケースは裏蓋がないワンピースケース、これは、裏蓋から汗の浸入を防ぐもので、防水性を高めています。ムーブメントは風防を外し、ジョイント式のリューズを外すことで、正面から取り出すことができます。リューズは強く引くと外れる構造になっていますが、位置を合わせて押し込めば元に戻る構造です。ハック(秒針規制装置)付きです。ナイロンベルトは少々の使用感がありますが、実物のベルトで、まだまだ使用可能です。18,000振動/時。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。