ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代のメイン写真
  • ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代の写真1枚目
  • ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代の写真2枚目
  • ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代の写真3枚目
  • ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代の写真4枚目
  • ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代の写真5枚目
  • ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代の写真6枚目

ヘルベティア アヴィエーションウォッチ ミディアムケース 1930年代

Stock No.

CW-B102

Brand

HELVETIA

Age

1930年代

Model

Aviation Watch

Material

メッキ

Size

径37mm

Caliber

・・・・・

BandSize

16mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1930年代にドイツのパイロットが使用していたアヴィエーションウォッチです。同じデザインのモデルでケース径40mmを超えるラージケースのタイプもありますが、こちらは径37mm、珍しいミディアムケースバージョンです。グローブを着けたままでも操作できる回転ベゼルとリューズが特徴的。クラシカルで非常に雰囲気があり、私はかなり好きなモデルです。ガラスもオリジナルの状態で、多少の傷はありますが、交換せずそのままの状態としています。ケースは真鍮にクロムメッキでメッキの剥がれが多少見られますが、これはこれで味わいがあります。再メッキするよりはこのままの方が渋いですね。文字盤はプリントの剥がれもなく、綺麗なブラックミラーです。ムーブメントは耐震装置付きです。分解掃除済みで、少々の姿勢差はありますg、概ね日差1分程度で稼働しているので、問題はないかと思われます。