レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代のメイン写真
  • レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代の写真1枚目
  • レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代の写真2枚目
  • レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代の写真3枚目
  • レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代の写真4枚目
  • レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代の写真5枚目
  • レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代の写真6枚目

レマニア 南アフリカ空軍 SAAF クロノグラフ 1970年代

Stock No.

CW-B364

Brand

LEMANIA

Age

1975年支給

Model

SAAF Chronograph

Material

SS

Size

ベゼル径41mm

Caliber

1872

BandSize

20mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1970年代に南アフリカ空軍に納入されたレマニアのクロノグラフです。このモデルは1971年、75年、76年に合計630本しか納入されていないという記録があります。1971年に納入されたのは320本で、このダイアルにはブロードアローが入っていましたが、1975年と76年に納入された計310本には入っていません。今回の個体は後者のタイプになります。かなりのレアモデルで、私が実際に見たのは2本目になります。太いラグと大き目のプッシャー、ベゼルの塗料が退色した感じがかなりカッコイイです。濃くも薄くもなく丁度良いです。デザインバランスが素晴らしく、さすがレマニアといったところです。風防のオリジナリティは分かりませんが、それ以外はオリジナルです。文字盤は大変綺麗な状態で、目立つ傷や汚れはありません。ケースは小傷があり、ややポリッシュが見られますが、こんなレアモデルに贅沢は言えません。裏蓋の「AF」は南アフリカ空軍を表しています。手書きのタイプで薄くなっていますが、確認はできます。ムーブメントはキャリバー1872でカム式の構造になりますが、21600振動/時で精度が向上しました。ムーブメントは分解掃除済みで、日差30秒以内で安定しています。クロノグラフファンクションも問題ありません。革ベルトはクロムエクセルのネイビーをチョイス、ベゼルの色合いとマッチしていて、かなりのカッコ良さです。回転ベゼル付きのクロノグラフは大変人気が高くなっています。このモデルはかなり入荷が難しいので、お早目に!