ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代のメイン写真
  • ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代の写真1枚目
  • ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代の写真2枚目
  • ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代の写真3枚目
  • ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代の写真4枚目
  • ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代の写真5枚目
  • ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代の写真6枚目

ドクサ 14KYG クロノグラフ フレキシブルラグ バルジュー22 1930年代

Stock No.

CW-B560

Brand

DOXA

Age

1930年代

Model

Chronograph

Material

14KYG

Size

径37mm

Caliber

Valjoux22

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

めちゃくちゃエロい時計が入荷しました。ドクサのクロノグラフですが、私の大好きなフレキシブルラグ、なんと14金無垢ケースです。大変レアです。そして、文字盤はブラックミラー、ゴールドライティングでスパイラルタキメーター。搭載ムーブメントはバルジュー22と申し分ないモデルです。ケース径37mmとやや大型、迫力があります。ケースの質感がとても良く、程よい重みと金無垢ならではの温かく柔らかい触感。見た瞬間いい時計だなと思いますが、持った瞬間もいい時計と思わせるモデルはなかなかありません。クラシカルでかなりカッコイイ。腕に着けるとかなりのエロさです。文字盤は若干の経年変化、スレが見られますが、全体的に状態は良く、ミラーもしっかりと残っています。ケースも状態は良く、フレキシブルラグ部分もしっかりとしています。裏蓋はヒンジ仕様で、軟鉄のインナーケースを装備しています。ヒンジから裏蓋は外れていますが、このままでも支障はないので、そのままにしています。ムーブメントはバルジュー22を搭載、綺麗な状態を維持しています。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。クロノグラフファンクションも問題ありません。革ベルトは艶ありヌメのオリーブを装着、マッチングはバッチリです。