ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代のメイン写真
  • ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代の写真1枚目
  • ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代の写真2枚目
  • ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代の写真3枚目
  • ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代の写真4枚目
  • ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代の写真5枚目
  • ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代の写真6枚目

ランゲ&ゾーネ ドイツ空軍 Bウォッチ タイプB 偵察機用時計 第二次世界大戦 1940年代

Stock No.

CW-B994

Brand

A.LANGE & SOHNE

Age

1942年製

Model

B-Watch TypeB

Material

SS

Size

径55mm

Caliber

48/1

BandSize

27mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

第二次世界大戦時にドイツ空軍偵察機のナビゲーターが使用した通称「Bウォッチ」です。視認性を高めるためにケース径55mmと大型の時計を製造。ハック機能が搭載されています。型番は「FL23883」で、当時、IWC、ラコ、ストーヴァ、ウェンペ等もこのBウォッチを製造し、ドイツ空軍に納入しています。文字盤は2種類あり、今回のタイプBとシンプルなタイプAがあります。本個体はドイツ時計メーカーの最高峰、ランゲ&ゾーネのモデルです。最初に製造されたタイプAは設計、組み立て共にランゲ&ゾーネが行っていますが、Bタイプの組み立ては他のメーカーが行っており、こちらはLG,Wien社となります。飛行服の上から装着するように設計されています。あまりのデカさに手首に直接装着することは難しいですが、革ジャンの上から着けたらカッコイイかも....。文字盤は大変良い状態で夜光の色合いも抜群に雰囲気があります。まさに大戦モデルといった印象です。文字盤のプリントがすべてラジウム夜光になっているのもすごいです。ケースは小傷がありますが、良い状態と言えます。風防はややシワが出ていますが、オリジナルであること、使用に支障がないことから交換していません。ムーブメントはスワンネック緩急針を装備し、精度の微調整が可能、仕上げもさすがです。ムーブメント番号とケース番号は一致しています。分解掃除後のお渡し。革ベルトはラコの復刻タイプが装着されています。