ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代のメイン写真
  • ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代の写真1枚目
  • ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代の写真2枚目
  • ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代の写真3枚目
  • ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代の写真4枚目
  • ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代の写真5枚目
  • ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代の写真6枚目

ラシン byギャレット ブラックミラーダイアル FBケース 1940年代

Stock No.

CW-B886

Brand

RACINE

Age

1940年代

Model

Round Case

Material

SS

Size

径28.5mm

Caliber

106

BandSize

16mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

「RACINE」はアメリカでギャレット製品を販売していた代理店の名前です。ギャレット一族の親戚であるJules Racineは、ギャレット製品にアメリカ市場向けのブランドネームを付け広く販売しました。ラシン家は「ENICAR」というブランドも創設しています。「RACINE」を逆から書くと「ENICAR」になりますね。ギャレット、ラシン、エニカは同じ一族が創設した訳です。
このモデルはブラックミラーダイアル、抜字のカッパーレター、ラシンとしては珍しいタイプです。ブラックミラーとカッパーレターは他のモデルでもあまり見ることがなく、またカッコイイです。表面のエナメル質がひび割れていますが、まったく気にならない程度で綺麗な状態を維持しています。ムーブメント、ケースには「GALETT」の銘が刻印されています。ケースはFBケース、当時、パテック・フィリップにも供給していた、 「Francois Borgel」社によるもので、鍵に「FB」のマークが裏蓋裏に刻印されています。スクリューバックで、インナーケース付き、しっかりしたつくりです。ケースは小傷は見られますが、気になるような大きな傷はなく、良好な状態です。リューズもしっかりと防水構造になっています。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。