ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代のメイン写真
  • ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代の写真1枚目
  • ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代の写真2枚目
  • ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代の写真3枚目
  • ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代の写真4枚目
  • ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代の写真5枚目
  • ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代の写真6枚目

ミドー マルチセンタークロノ ブラックダイアル シースルーバック付き 1950年代

Stock No.

CW-C221

Brand

MIDO

Age

1950年代

Model

MULTI-CENTERCHRONO

Material

SS

Size

径35mm

Caliber

1300

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

ミドーのマルチセンタークロノ。昔から私が好きなモデルの一つです。なんといってもインダイアルがないクロノグラフってところがイイですよね。一見、三針モデルに見えますが、センターに積算計が付いた中四針モデルなのです。赤い積算計もデザインされており、良いアクセントになっています。このモデルを手に持った時、いい時計だな~と思うのはそのデザインだけでなく、ケースの良さもあると思いますね。肉厚で非常にしっかりしたつくり。このケースはパテックフィリップやモバードも採用しているFBケースです。風防以外はオリジナル。防塵のインナーケースが付属しており仕様は申し分ないです。文字盤は少々の経年変化が見られますが、トーンを落とした色調がヴィンテージらしく、雰囲気はとても良いです。もともとミラーダイアルですが、マットっぽくなっています。ケースは小傷がありますが、まずまず良いです。ムーブメントは金メッキで綺麗です。シースルーバック付きですので、交換すればムーブメントを常に見ることができます。分解掃除済みで、日差30秒程度で稼働しています。クロノグラフファンクションも問題ありません。