VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代のメイン写真
  • VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代の写真1枚目
  • VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代の写真2枚目
  • VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代の写真3枚目
  • VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代の写真4枚目
  • VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代の写真5枚目
  • VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代の写真6枚目

VIXA ヴィクサ タイプ20 フランス空軍 フライバッククロノグラフ 1950年代

Stock No.

CW-C146

Brand

VIXA

Age

1954年支給

Model

Type 20

Material

SS

Size

径38.5mm

Caliber

4054

BandSize

20mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1954年にフランス空軍に納入されたヴィクサのタイプ20です。年々入手が難しくなってきました。このモデルは、1954年に製造され、納入個数は4000~5000個程度と言われています。シリンダーケースにコインエッジの回転ベゼル、大きい夜光インデックスに太い針、夜光クロノグラフ針もカッコいいですね。全体的なバランスが良く、腕に装着した時の存在感も抜群にいい。文字盤は目立つ傷や汚れもなく綺麗な状態です。ケースは小傷がありますが、エッジも残っています。裏蓋に腐食跡がありますが、貫通している状態ではないので、使用上問題ありません。また、手入れをしていれば腐食が進むこともありません。フランス軍は当時、時計の定期的な精度検査を実施し、保証期間を裏蓋に刻印しています。FGで始まる数字がそれです。この個体を見ると、1954年の納入から、1979年までフランス軍の管理下で使用されていたことが分かります。約30年も同じ時計を使うのは他国を見ても稀です。また、「5100 54」はヴィクサの契約番号と契約年を示しています。ムーブメントはハンハルトのキャリバー4054を搭載。フランス空軍クロノグラフ仕様であるフライバック機能が付いています。革ベルトはホーウィン社のクロムエクセル、ナチュラルを使用して作成したものを装着しています。分解掃除後のお渡し。