J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代のメイン写真
  • J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代の写真1枚目
  • J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代の写真2枚目
  • J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代の写真3枚目
  • J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代の写真4枚目
  • J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代の写真5枚目
  • J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代の写真6枚目

J.シュルツ シルバー925 ストップセコンド Cal.ヴィーナス103 1930年代

Stock No.

CW-C291

Brand

J.SCHULZ

Age

1930年代

Model

Stop Second

Material

Silver925

Size

径28mm

Caliber

Venus103

BandSize

16mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1930年代にJ.シュルツが販売したストップセコンドです。もともとニューオールドストックで出てきたもので、裏蓋には保護樹脂が残ったままになっています。ストップセコンドというのは、通常、秒針のように動いていて、リューズ部分のボタンを押すと帰零(フライバック)するものです。60秒まで計測でき、ボタンを半押しすることで、クロノグラフ針が止まった状態になります。非常にクラシカルなデザインがいいですね。回転ベゼルに青でスパイラルタキメーター表記、大き目の菊リューズ、ブレゲハンド、これはワクワクするディテールです。針はブルースチールでとても綺麗な状態。ケース径は28mmのボーイズサイズで、男性だけでなく、女性にもおすすめです。文字盤はスレ程度で、目立つ傷や汚れはなく、綺麗な状態です。ケースも状態が良く、スレはありますが、目立つ大きな傷はありません。シルバー独特の色合いがとても良いです。ムーブメントは、ヴィーナスのキャリバー103を搭載。状態は良いです。革ベルトは当店で作成した米軍タイプのベルト、ホーウィン社のクロムエクセル、ナチュラルで作成しました。引き通しタイプにバネ棒を装着できるパーツが付いていて、腕と時計の間に革が入るので、汗や傷から時計を保護する役割もあります。デザイン的にも良く似合っています。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。これはいい時計ですよ。