ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代のメイン写真
  • ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代の写真1枚目
  • ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代の写真2枚目
  • ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代の写真3枚目
  • ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代の写真4枚目
  • ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代の写真5枚目
  • ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代の写真6枚目

ロンジン グリーンランダー 戦後モデル 未支給品 1940年代

Stock No.

CW-C401

Brand

LONGINES

Age

1946年

Model

Greenlander

Material

SS

Size

径37.5mm

Caliber

12.68Z

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

第二次世界大戦でイギリス陸軍が使用したW.W.W.シリーズ(ダーティダース)のロンジン。このモデルは大戦中に製造されたRef.23088と戦後に製造されたRef.23094がありますが、このモデルは後者になります。リファレンスは違いますが、スペックは同じです。1950年代の初めに行われたグリーンランド遠征でイギリス陸軍部隊が使用したことから、「グリーンランダー」と呼ばれていますが、実際にこの遠征で使用されたのはこちらのモデルかも知れません。市場にはRef.23088がほとんどで、こちらのRef.23094は滅多に見られません。裏蓋に刻印がないことから未支給品かと思われますが、戦争が終わり、陸軍の識別コードが「W10」に変わる過渡期ですので、刻印されていないのかも知れません。ムーブメントは耐震装置付きのブルースチールネジで、こちらもRef.23088と同じスペックです。文字盤は大変良い状態で、文字盤、針共に夜光は当時のラジウムのままとなっています。ここまで綺麗な文字盤はそうそうありません。ケースはやや使用感がありますが、問題ないレベルです。風防はオリジナルから型取りしたドームタイプを装着。ベルト取り付け部はパリス管(はめ殺し)で「Accurate Form(アキュレイトフォルム)」のオープンエンドタイプのベルトを装着しました。クロムエクセルのナチュラルを使用したもので、雰囲気は抜群です。分解掃除後のお渡し。