ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代のメイン写真 ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代は現在商談中です。
  • ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代の写真1枚目
  • ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代の写真2枚目
  • ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代の写真3枚目
  • ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代の写真4枚目
  • ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代の写真5枚目
  • ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代の写真6枚目

ドダンヌ タイプ21 フランス空軍 バルジュー231 中期モデル 1970年代

Stock No.

CW-C329

Brand

DODANE

Age

1974年支給

Model

Type21

Material

SS

Size

径38mm

Caliber

Valjoux231

BandSize

20mm

税込価格

¥680,000

コメント

1960年代末期から1970年代末期まで製造されたドダンヌのタイプ21、フランス空軍に納入されたこのモデルはムーブメントがマイナーチェンジされた3タイプが存在します。1960年代末期に製造された初期モデルはバルジュー222、1970年代末期に製造された後期モデルはバルジュー235、そしてこの中期モデルはバルジュー231を搭載しています。バルジュー22にフライバックを追加したバルジュー230、235は良く知られているムーブメントですが、このバルジュー231は、ほとんど見ることがありません。235の製造数が1580個とされ、過渡期のムーブである231の製造は、なんと約200個と言われています。フランス軍は当時、時計の定期的な精度検査を実施し、保証期間を裏蓋に刻印しています。FG(fin garantie 品質保証)で始まる数字がそれです。この個体を見ると1974年に最初のメンテナンスが行われ、最後は82年に行われたことが分かります。文字盤は大変綺麗な状態で、気になるような傷や汚れはありません。ケースの状態も良く、小傷はあるものの、当時のシェイプを残しています。ムーブメントの状態は良いです。21600振動/時。分解掃除後のお渡し。