ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代のメイン写真
  • ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代の写真1枚目
  • ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代の写真2枚目
  • ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代の写真3枚目
  • ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代の写真4枚目
  • ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代の写真5枚目
  • ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代の写真6枚目

ハンハルト ドイツ軍 フリーガークロノグラフ フライバック 1940年代

Stock No.

CW-C464

Brand

HANHART

Age

1940年代

Model

Military Chonograph

Material

メッキ/SS

Size

径41mm

Caliber

41

BandSize

20mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

ハンハルトが第二次世界大戦時にドイツ軍に納入したモデルです。主に海軍が使用していたとされています。ケースはメッキが綺麗に剥がれ、鈍いゴールドカラーとなっています。これがまたカッコイイ、唯一無二のテイストを見せています。文字盤は経年変化がほとんど見られない素晴らしい状態で、30分積算計の左下に若干の汚れがある程度です。インデックスの夜光はオリジナルのラジウムです。ケース径41mmと大型クロノグラフはかなりの迫力があります。 裏蓋の表記はドイツ語で、「BODEN EDELSTAHL」はステンレス製裏蓋、「WASSERGESCHUTZT」は防水構造、「STOSSFEST」は耐震構造をそれぞれ表しています。「118671」はシリアル番号で、ムーブメント番号と一致しています。風防はオリジナルから型取りして作成したものを装着、いい感じのドーム風防です。ムーブメントはワンプッシュのキャリバー40から、2プッシュに改良、フライバック機能を追加したキャリバー41を搭載。分解掃除済みで、状態は良く、日差30秒程度で稼働、クロノグラフファンクションも問題ありません。とにかく、この状態のものは滅多に入荷しましせん。