アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代のメイン写真
  • アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代の写真1枚目
  • アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代の写真2枚目
  • アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代の写真3枚目
  • アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代の写真4枚目
  • アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代の写真5枚目
  • アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代の写真6枚目

アウリコスト タイプ20 パイロットウォッチ フライバック クロノグラフ 1960年代

Stock No.

CW-C783

Brand

J.AURICOSTE

Age

1960年代

Model

Type20

Material

SS

Size

ベゼル径38.5mm

Caliber

2040

BandSize

20mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1954年にフランス空軍に納入されたアウリコストのタイプ20。こちらはその後継機タイプで民生用のパイロットウォッチになります。文字盤はブラックミラーに抜字のゴールドレター。アラビア数字入りの回転ベゼルタイプで最高のデザインです。ベゼルはダイバーズタイプと24時間表記のパイロットタイプがありますが、こちらのモデルは後者になります。文字盤デザインは軍用のブラックミラーダイアルとほぼ同じですが、60年代のモデルになるため、夜光塗料はトリチウムを使用しています。そのため、「T SWISS MADE T」表記となります。夜光はインデックス、針共にオリジナルのトリチウムのままとなっています。ムーブメントはレマニアのキャリバー15TLフライバックとなり、表記はキャリバー2040です。製造はレマニアが行っており、厚みがある堅牢なケースが非常に魅力的です。何といっても文字盤コンディションが素晴らしいです。針の影がはっきりと映り込むほどのほとんど曇りがないブラックミラーで、目立つ傷や汚れはありません。ケースは若干のポリッシュが見られますが、それほど気にならないと思います。回転ベゼルは小傷がありますが、外周の下地が出ている部分により、かえって高級感が出て、雰囲気を良くしています。ムーブメントには「TYPE 20」の表記があります。綺麗で状態も良く、クロノグラフファンクションも問題ありません。ベルトはフェニックス社の正規NATOナイロンベルト、ストライプを装着。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。