ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代のメイン写真
  • ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代の写真1枚目
  • ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代の写真2枚目
  • ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代の写真3枚目
  • ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代の写真4枚目
  • ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代の写真5枚目
  • ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代の写真6枚目

ゼニス アヴィエーションウォッチ ラージケース ブラックポーセリン 1930年代

Stock No.

CW-C775

Brand

ZENITH

Age

1930年代

Model

AVIATION WATCH

Material

クロムメッキ

Size

径41mm

Caliber

・・・・・

BandSize

22mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1930年代にドイツのパイロットが使用したアヴィエーションウォッチです。グローブを装着したままでも操作がし易いよう、大きなリューズとコインエッジの回転ベゼルが付いています。素晴らしくカッコいいですよね。同じモデルで文字盤に「SPECIAL」表記があるものがありますが、こちらはありません。緩急針の微調整機能がないからでしょうか。その他は同じ仕様です。クロムメッキケースで、若干のメッキの剥がれが見られますが、それほど気になりません。文字盤はブラックポーセリンで、クラック、ヘアラインがない綺麗な状態、半艶でとてもイイ感じです。当時としては少ないスクリューバック仕様。ムーブメントは初期タイプで、地板に「ZENITH」ではなく、ゼニス創始者の「GEORGES FAVRE JACOT」の名前が刻まれています。驚くのは透明のダストカバーが付いている点です。風防はオリジナルに近い台形で作成したプラスチック風防が付いています。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。