ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代のメイン写真
  • ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代の写真1枚目
  • ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代の写真2枚目
  • ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代の写真3枚目
  • ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代の写真4枚目
  • ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代の写真5枚目
  • ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代の写真6枚目

ドクサ アヴィエーションウォッチ ラージケース 1930年代

Stock No.

CW-C654

Brand

DOXA

Age

1930年代

Model

Aviation Watch

Material

メッキ/SS

Size

径40mm

Caliber

70

BandSize

24mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1930年代にドイツ軍のパイロットが使用したとされるアヴィエーションウォッチです。ゼニスのスペシャルやヘルベティアと並び、人気が高いモデルです。グローブを着けた状態でも時計の操作がし易いよう考慮されたリューズや回転ベゼルがイイですね。こういう機能美は大好きです。文字盤はマットブラックにゴールドライティング、若干の経年変化が見られますが、大変雰囲気が良いです。ケースは径40mmとやや大型で、ベルト幅が24mmありますので、迫力があります。ムーブメントはインナーケースを装備し、ベゼル、裏蓋共にスクリューバックで、防水性、防塵性、耐磁性に考慮されています。とにかく、デザインが良く、カッコイイです。ケースはクロムメッキにステンレススチールの裏蓋を装備。この年代の同様のモデルは裏蓋もメッキタイプが多く、腐食してしまうことが多いですが、このモデルはステンレススチールですので、綺麗な状態に保つことができます。ミドルケースのメッキの状態は良いです。若干リューズの巻きバリが見られますが、気にならない程度かと思います。分解掃除済みで日差1分以内に納まっています。