ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代のメイン写真
  • ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代の写真1枚目
  • ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代の写真2枚目
  • ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代の写真3枚目
  • ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代の写真4枚目
  • ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代の写真5枚目
  • ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代の写真6枚目

ロンジン 10KYGF センターミニッツカウンター ストップセコンド 1950年代

Stock No.

CW-D002

Brand

LONGINES

Age

1950年代

Model

Stop Second

Material

10KYGF

Size

径31mm

Caliber

12.68Z

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

1950年代の初期に製造された、ストップセコンドです。センターに60分積算計を装備したストップセコンドで、秒針、クロノグラフ針、積算計が常に稼働していて、2時位置のボタンを半押しするとクロノグラフ機能が止まり、全押しするとフライバックし、再び積算する機構です。アプライドのブレゲインデックスにゴールドのリーフハンド、クロノグラフ針はブルースチール、積算径はレッドで、なかなか見応えあるデザインです。赤の24時間表記もいいですね。文字盤はライトゴールドで、若干の経年変化、小傷は見られますが、綺麗な状態です。ケースは10金張り、小傷は見られますが、金張りの剥がれはなく、良い状態と言えます。ムーブメントはキャリバー12.68Zにストップセコンド機構を追加したものです。仕上げもさすがで、大変綺麗な状態です。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。ストップセコンドファンクションは積算計の戻りがやや鈍いですが、しっかりと押せば12時位置に戻ります。