バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代のメイン写真
  • バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代の写真1枚目
  • バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代の写真2枚目
  • バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代の写真3枚目
  • バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代の写真4枚目
  • バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代の写真5枚目
  • バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代の写真6枚目

バルカン オペラ カナダ軍 プロトタイプ クロノグラフ Cal.ヴィーナス175 1950年代

Stock No.

CW-D275

Brand

VULCAIN

Age

1950年代

Model

RCAF Prototype

Material

SS

Size

径35mm

Caliber

Venus175 Hack

BandSize

18.5mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

第二次世界大戦が終結した1950年代以降、カナダ軍は空軍及び海軍のパイロットに支給するためのクロノグラフを調達するため、幾つかのメーカーにカナダ軍仕様の腕時計製造を依頼しました。その仕様は2レジスターのシングルプッシュクロノグラフで、ハック機能が付くこと、ホワイトダイアルとして、そのデザインを指定しています。契約は競争入札で行われました。実際に契約できたのは、オメガ、レマニア、ブライトリング、キャンディーノ、ロダニア、ユニバーサル、ウィットナーなどです。バルカンは試作品を製作したものの入札に負け、契約できなかったものと思われます。シングルプッシュのハック付きクロノグラフはカナダ軍独自の仕様で、市販品で見ることはありません。オメガ以外、基本的に文字盤に銘は入らないことから、このモデルはプロトタイプを実際に販売するために「OPERA」というモデル名と「VULCAIN」というブランド名を後入れしたものと思われます。ネットや市場では皆無で、プロトタイプだけに製造数はかなり少ないと推測されます。非常に興味深いミリタリーウォッチです。しかも状態がかなり良く、ニアミントコンディションです。夜光はラジウムで、インデックス、針ともにオリジナルの状態を保っています。カナダ軍は後に放射性が高いラジウムを夜光塗料に使用した個体を処分していますので、それを考えてもレア度はかなり高いです。文字盤は微細な経年変化が見られるだけで、非常に綺麗な状態です。ケースもノンポリッシュで、スレ程度しかなく、かなり綺麗です。ムーブメントもしかり、非常に良い状態を保っています。ミリタリーウォッチの資料的価値も高いモデルと言えます。分解掃除後のお渡し。