レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代のメイン写真
  • レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代の写真1枚目
  • レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代の写真2枚目
  • レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代の写真3枚目
  • レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代の写真4枚目
  • レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代の写真5枚目
  • レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代の写真6枚目

レマニア チェコスロバキア空軍 裏剣 ラージクッションケース 1940年代

Stock No.

CW-D365

Brand

LEMANIA

Age

1940年代

Model

Czech Air Force

Material

SS

Size

径38mm

Caliber

3050

BandSize

21mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

レマニア社がチェコスロバキア空軍に納入したモデルです。私が好きなモデルのひとつ。最近はなかなか良い個体が見つからないのですが、こちらは良い方かと思います。ミリタリーウオッチのシンプルかつ無骨な印象がありながら、ドレスウオッチとしても使える薄型ケース。スーツでもカジュアルでも良く似合います。この個体で珍しいの裏蓋のマーキングです。通常は、軍当局所有を表す「MAJETEK VOJENSKE SPRAVY」の文字が見られるのですが、こちらは、剣をクロスさせたマークが大きく刻印される通称「裏剣」です。エテルナでは左側のラグの表に刻印されるマークです。非常にレアで、私がここ約25年間、市場を見てきた限り、通常モデル20個に対して1個くらいの割り合いで見られる印象です。文字盤は経年変化が少なく良い状態です。ケースは少々の小傷が見られますが、良い状態と言えます。革ベルトは艶ありヌメのブラウンを装着。どんなシーンでも使い易いモデルです。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。