レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代のメイン写真
  • レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代の写真1枚目
  • レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代の写真2枚目
  • レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代の写真3枚目
  • レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代の写真4枚目
  • レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代の写真5枚目
  • レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代の写真6枚目

レマニア イギリス海軍 シリーズ1 クロノグラフ MoDダイアル 1940年代

Stock No.

CW-D928

Brand

LEMANIA

Age

1940年代

Model

SeriesⅠ Mod-Dial

Material

SS

Size

径38mm

Caliber

15CHT

BandSize

20mm

税込価格

¥425,000

コメント

レマニアが1940年代にイギリス海軍へ納入したクロノグラフです。こちらは初期タイプのシリーズ1になります。リューズガードが付く後期型のシリーズ3と比べ、ケース径は小さいですが、文字盤が大きく、ケースの厚みがあるため、こちらの方がゴツイ感じがあります。この文字盤は、夜光の仕様がラジウムからトリチウムに変更された際に、イギリスMoD(国防省)がリダンしたものになります。プリントのクオリティーはあまり高くありませんが、雰囲気はあります。このモデルの面白いところは、刻印を書き換えているところ。海軍で使用されていた古いコード「H.S.(Hydrographic Service)」(海軍水路部)からNATOコードの「0552/924-3305」に打ち直しています。「HS」の後に続く「9」、NATOコードの「3305」はパイロット用クロノグラフを意味しています。ムーブメントはとても綺麗な状態で、精度も良く出ています。ベルト取付部はパリス管(はめ殺し)で、フェニックス社の正規NATOナイロンベルトを装着。分解掃除済みで日差30秒程度で稼働しています。