ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代のメイン写真
  • ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代の写真1枚目
  • ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代の写真2枚目
  • ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代の写真3枚目
  • ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代の写真4枚目
  • ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代の写真5枚目
  • ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代の写真6枚目

ノーブランド 金無垢 9KPG ディスクデジタル ジャンピングアワー 1930年代

Stock No.

CW-A712

Brand

No Brand

Age

1931年製

Model

Jump Hour

Material

9KPG

Size

縦30mm×横21mm

Caliber

・・・・・

BandSize

16mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

大変珍しい、金無垢の鉄仮面・・・いや、金仮面?ゴールデンマスク?
・・・のディスクデジタル、ジャンピングアワーです。1930年代頃のジャンピングアワーは、ほとんどがメッキケース。かなり少数ですが、中には、コンビやエナメル塗装が施されたモデルもあります。金無垢もかなりレアと言えるでしょう。余計な装飾はなくシンプルなデザインなアールデコデザイン。コイツはかなりきてます。
イエローに近い、ピンクゴールドで、非常に上品な色合い。ホールマークから、1931年にイギリスのグラスゴーで製造されたことが分かります。ムーブメントはミドーのダイレクトタイムと同じ角型。無理がない良い設計のムーブです。分解掃除済みで、日差1~2分で稼働しています。ベルト取り付け部ははめ殺し、当店オリジナルのオープンエンドタイプを装着。このモスグリーンがかなり似合います。日常使用にはあまり向いていませんが、かなりオシャレなコレクターズアイテムです。