エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22のメイン写真
  • http://curious-curio.jp/wp-content/themes/vintage-watch
  • エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22の写真1枚目
  • エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22の写真2枚目
  • エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22の写真3枚目
  • エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22の写真4枚目
  • エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22の写真5枚目
  • エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22の写真6枚目

エレクション クロノグラフ シリンダーケース バルジュー22

Stock No.

CW-A032

Brand

ELECTION

Age

1930'S

Model

Chronograph

Material

SS

Size

36mm

Caliber

Valjoux22

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

いいデザインだと思いませんかー、この時計。エレクションって稀にしか見ないんですけど、いいデザインのモデルを作るんですよ。ケースはシリンダーケースで、バー状のFIXラグが付きます。1930年代に見られるデザインです。
 他のメーカーだとジラール・ペルゴ(以下GP)が似たデザインでありましたね。搭載ムーブメントはバルジュー22なんですが、GPもこれを積んでいました。
 文字盤はブラックの2トーンダイアル、ゴールドライティングです。パルスメーターがいい雰囲気を醸し出しています。全体的に良いバランスで配置されています。
 こういうものを見ると一瞬でいいねーって思えます。
 ケースはノンポリッシュでエッジは切れそうなくらい、バリバリですよ。アンティークウオッチは古いものなので、多少のポリッシュは仕方ないと思いますが、やはりノンポリッシュは一味違います。
 ところで、ベルトも当時のものです。ベルトって消耗品だから、当時のものが残っていることはあまりないのですが、年代が同じものだとトータルで雰囲気が良くなります。でもベルトは新しいもの付けるのがベターだと思います。
 ベルトで楽しむのはアンティークウオッチの醍醐味のひとつです。