マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代のメイン写真
  • マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代の写真1枚目
  • マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代の写真2枚目
  • マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代の写真3枚目
  • マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代の写真4枚目
  • マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代の写真5枚目
  • マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代の写真6枚目

マッピン Campaign ブラックポーセリン シルバーケース トレンチウォッチ 1920年代

Stock No.

CW-A494

Brand

MAPPIN

Age

1923年

Model

Campaign

Material

Silver925

Size

径35mm

Caliber

・・・・・

BandSize

11mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

ロンドンにある英国王室御用達の銀食器メーカー「MAPPIN & WEBB」のショップウォッチです。マッピンはロレックスやロンジンなどへ時計の製造を依頼しており、Wネームのモデルが見られます。文字盤は光沢のあるブラックポーセリンで、クラック、ヘアラインがない綺麗な状態。アラビックインデックスとコブラハンドがとてもクラシックです。ケースはシルバー無垢(925)、懐中時計の流れをくむヒンジ式2重裏蓋。ホールマークによると1923年にロンドンで製造されたことが分かります。また、「MN&WB」というマッピン&ウェブの刻印も入っています。ケースは小傷が見られますが、目立つ大きな傷がない、良い状態を維持しています。ムーブメントはスイス製で金メッキされたものが入っています。ブレスレットはイギリスのブレスレットメーカー、ボンクリップのバンブーブレスを装着。とても雰囲気があるイイ感じのモデルです。分解掃除後の精度は良く、日差30秒程度で稼働しています。テンプの片振り、姿勢差も少なく、安定しています。