ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERのメイン写真
  • ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERの写真1枚目
  • ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERの写真2枚目
  • ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERの写真3枚目
  • ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERの写真4枚目
  • ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERの写真5枚目
  • ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATERの写真6枚目

ゼニス トレンチウオッチ ブラックポーセリン LAND & WATER

Stock No.

CW-A064

Brand

ZENITH

Age

1936年

Model

Trench Watch

Material

Silver925

Size

径35.5mm

Caliber

・・・・・

BandSize

12mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

ゼニスのブラックポーセリン、トレンチウオッチです。ロンドンの商社「BIRCH & GAYDON LTD」が発注した「LAND & WATER」というモデルです。
 このモデルには何種類かのバリエーションがあるんです。
金無垢ケースのタイプ、ホワイトダイアルのタイプ、ケースの構造も2ピースと3ピースがあります。この個体はスクリュートップ、スクリューバックの3ピース構造のケースなんですけど、裏蓋に矢印と「TO UNSCREW」とあります。この当時はまだ、防水時計が少なく、防水構造に試行錯誤をしていた時代です。なので、ほとんどがスナップバックのなか、スクリュー式をアピールしたかったのではないかと思います。
 ケースはシルバー925で裏蓋裏のホールマークから、イギリスのグラスゴーで、1936年に製造されたことが分かります。
 「Z.W.Co」の刻印も見られます。ゼニス製ってことです。
 ムーブメントは懐中時計の流れを汲んでいて、リューズの出し引きは4つバネというパーツで制御しています。なので、通常の腕時計とは感触が違います。
 ところで、ポーセリンのブラックダイアルって数が少ないです。軍用だと多少ありましたが、ほとんどはホワイト。
 現在では稀少視されています。割れずに残っていてアリガトウ!!