IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代のメイン写真
  • IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代の写真1枚目
  • IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代の写真2枚目
  • IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代の写真3枚目
  • IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代の写真4枚目
  • IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代の写真5枚目
  • IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代の写真6枚目

IWC インターナショナル 18KYG オートマチック デイト Cal.8531 1950年代

Stock No.

CW-A536

Brand

IWC

Age

1950年代

Model

Automatic Date

Material

18KYG

Size

径34mm

Caliber

8531

BandSize

18mm

税込価格

SOLD OUT

コメント

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)が1950年代後期に製造した時計です。IWCらしいオーソドックスなデザインはスーツとの相性は抜群。全体的にとても良いコンディションを維持しています。段付きダイアルにフラットタイプのドルフィンハンド、風防はインナーサイクロップレンズで、フルオリジナルの状態です。インターはリダンが多いなか、コンディションが良いオリジナルダイアルはもはや稀少。文字盤は若干のスレが見られるものの大変綺麗な状態。写真では周囲にシミがあるように見えますが、実際はありません。肉眼レベルでは気になる部分はまったくありません。ケースは18金無垢で、エッジがしっかり残った良い状態をキープ。ラグ裏のホールマークもしっかりと残っています。厚みがあり、ずっしりと重く、高級感があります。ムーブメントは巻き上げ効率の良さに定評があるペラトン式自動巻きムーブメントを搭載。19800振動/時で精度も良く出ます。革ベルトはホーウィン社によるシェルコードバン、バーガンディの革を使って製作されたものを装着しています。分解掃除後のお渡し。