レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代のメイン写真
  • レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代の写真1枚目
  • レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代の写真2枚目
  • レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代の写真3枚目
  • レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代の写真4枚目
  • レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代の写真5枚目
  • レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代の写真6枚目

レマニア 軍用時計 スウェーデン軍 Tg195 ラージスリークラウンズ 1950年代

Stock No.

CW-A317

Brand

LEMANIA

Age

1958年製

Model

Military Tg195

Material

SS

Size

径40mm

Caliber

2225

BandSize

20mm

税込価格

SOLD OUT

コメント



 かつて幻と言われ、市場に出回ることはほとんどなかったスウェーデン軍モデル。
ニアミントコンディションです。風防までもオリジナルです。なかなか軍用でここまで良いコンディションはないですね。シンプルなデザインでありながら、細部のデザイン、バランスが素晴らしい・・・・
 スウェーデン軍のモデルには、エクセルシオパークやクロノメーターストックホルム、キャンディーノなどがありますが、たまに見かけるもののやはり市場に出回ることは稀で、かなりの稀少モデルと言えます。
 裏蓋のスリークラウンズはスウェーデン軍のマークです。このマークには大きいものと小さいものがあります(年代で違う)が、今回の時計は前者で、軍用時計好きにはたまらない迫力のマーキングです。
 「Tg」とはスウェーデン語で「Tid Givare」の略、英語ですと「Giving Time」です。
 このモデルは、作戦進行時、ハック機能のために秒針を帰零させるプッシュボタンがあるんですけど、クロノグラフのムーブをベースにしてるんですよね。ハック機能だけのためにわざわざクロノのムーブを使うという・・・どれだけオーバースペックなんだ?って思います。私の知る限りでは、この機能があるのはこのモデルだけですね。これが高い人気の要因でもあるのでしょう。ムーブメントは軟鉄のインナーケースに守られた耐磁仕様です。
 文字盤はブラックミラーにゴールドライティングで、コントラストが素晴らしく良いモデルです。「Tg195」の文字は後入れの白文字、このモデルには数種類の文字盤が存在し、この白文字もオリジナル。センター針も白塗装のものがあり、こちらもオリジナルです。
 ケースはリューズガードがついた非対称のデザインでこれもまた、カッコいいです。
裏蓋の数字は「58-3027」ですが、多少薄くなっています。
 革ベルトは当店オリジナルのコードバン引き通し。ミリタリー用カーフ革ベルトが完成しましたら、こちらもお付けします。
 日差は30秒以内に収まっています。